Collection: 別注品 - YASUHIRO WATAJIMA Pottery studio

―毎日使うから、好きになる
好きだから、毎日使いたくなる―

♢好きだから、毎日使いたくなる

伝統技法を生かしながら、作家ごとの個性が光る“武雄焼”。
綿島康浩陶工房の食器は、日用食器。毎日の食卓に優しさをプラス。

♢満開の、菊の花

菊の花柄―菊花紋―を使って、さまざまなデザインを施された食器たち。
釉薬と焼成の雰囲気で変化する発色を、職人の技術と経験で調整します。
そして黒色、白色、クリーム色の器たちに、かわいらしい山吹色の花が咲き乱れます。
また綿島さんの選ぶ土は焼成後、まれに桃色が混ざります。
濃い桃色から薄い桃色…。器ごとに個性が出る自然の着色。
あなたの食卓に“ぬくもり”を足しませんか。

0 products

Sorry, there are no products in this collection

x